企業情報 ▶ トップメッセージ

トップメッセージ

数年来取り組んで参りました電動ミニバス試作第1号が7月に完成しました。
この間、多方面にご無沙汰しましたことをお詫び申し上げます。
当社開発の電動ミニバスは、最高速度を40km/hに抑えた乗客8人乗りで、主に近距離の路線バスとしてお使いいただくことを目的としています。
これにより、アジア諸国の都市部に見られる劣悪な交通環境を少しでも改善したいと考えております。

1号車の製作には多方面のご協力をいただきました。
感謝申し上げます。
1号車をベースに量産化の為の手直しを施し、年内に2,3号車を製作する予定です。
引き続き今後ともどうぞよろしくお願い申しあげます。

また、今回の電動ミニバスの開発を通して、弊社のモノ造り、調達改革のコンサルも一段と地に足の着いたご支援ができるものと確信しております。

尚、電動ミニバスの開発は、主に日産出身の開発OBが担当しております。
セカンドライフに打ち込める仕事、それも社会的に意義のある仕事、があることの重要性を痛感しております。その経験を元にCSCセミナーを開設しました。
是非ご利用ください。
                                              代表取締役 栗原省三

プロフィール

代表取締役 栗原省三 (くりはら しょうぞう) 

1971年 日産自動車(株)に入社
      情報システム部門に所属
1986
年 米国日産に出向
      初年度は情報システム部門
      次年度からSales & Distribution 担当VP
1999
年 日産自動車VP&グローバルCIOに就任
      国内外全日産グループ会社の情報システム運用と投資を指揮
2005
年 自動車専用船を運航する日産専用船(株)社長
2006
年 東京西部を担当する日産プリンス西東京販売(株)社長
2010
年 株式会社assemblepoint設立