電気自動車 ▶ 四輪電動ミニバスSBXとは

四輪電動ミニバスSBXとは

代表写真
SBXは、ソフトバンクが推進するMaaS(Mobility as a Service)を念頭に置いた四輪電動ミニバスです。



MaaSは、鉄道などのターミナルから先のLast One Mileをカバーする交通サービスです。
SBXはこのニーズに応える車両として開発しました。
具体的には、
 ・ 公共料金としての運賃に対応できる適切な価格の車両であること
 ・ 早朝から深夜まで、また365日/年の運行に耐える車両であること
 ・ トライシクルなど既存の車両に比較して格段に快適な乗り物であること
 ・ 発展する都市の景観をリードする斬新なデザインであること
 ・ 必要に応じて内外装の衣装変更が可能なこと
尚、SBXは北米低速車両用基準(FMVSS500)に準拠した車両です。

また、運行コストの低減と電力供給が不安定な地域での安定した運行を目的に、太陽光発電による「Smart Micro Charging Package」を同時に提供する予定です。

SBX主要諸元

外観・運転席

SBXの特徴

1)車体:フレーム構造の採用により、内外装の衣装変更が容易にできます。
2)バッテリー:スワップ式小型軽量リチウム
  イオンバッテリーで、5分以内に交換できます。
  ・ サイズ:350mm x 340mm x 350mm
  ・ 重量:40kg
  ・ 小型軽量バッテリーの採用で、広い室内
    空間の確保と車両の軽量化に寄与しています。
  ・ スワップ式バッテリーで車両の長時間連続運転を可能にしています。
3)車両の各種計器をタブレットに集約しています
  ・タブレットは運行センターと常時接続され、
   ドライバーへの指示など運行管理用の
   ディスプレイでも利用します。

今後の予定

1)SBXの量産準備
2)太陽光発電を利用したSmart Micro Charging Packageの開発
3)カルガモ走行(先頭車両に追随する自動運転)の研究・開発
  乗客のピーク、オフピーク時に容易に増減車できるようにします。
4)無人シャトルサービス車の研究・開発
上記3)、4)の研究・開発につきましては、関心を持っていただける企業様との協業を検討して参ります。

SBXの販売について

SBXの完成車販売に合わせて、ベアシャシーの販売も予定しています。

お問い合わせ

電気自動車

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ先:
メールでのお問い合わせはこちら

TEL:045-507-3739
FAX:045-507-3739